【読書日記】さくらももこ|もものかんづめ

子供の頃から本が好きなんですが
若い頃はあんまりエッセイを読みませんでした。


エッセイを手にとるようになったのは30代から。
10代、20代はいつも友人と一緒。
仕事が休みの日もいつもどこかに出かけていて
1人になるってことが全然なかった!!


30代になると友人は次々に結婚。
新居に遊びに行くこともありましたが
よく知らないご主人と、友人と夕食を囲むって
共通の話題がなくて、けっこう苦痛だったなー。
子供ができたりすると
独身で仕事をしているので
時間も話題もあわなくなってしまい
徐々にお友達との付き合いは自然消滅。


30代、40代になると友人がますます少なくなり
さみしくってエッセイ読むのかな?


エッセイは、自分と同年代くらいの女性が
日常どんなことを感じて
どんな風に暮らしてるのかなーって
ちょっと覗き見してる気分。


さくらももこさんの『もものかんづめ
ほんとにどこにでもある日常が
とっても楽しくかかれています。
他のエッセイも読んでみたいな。

昨日の東京の夕焼けキレイでした。


東京は10月に入っても夏日の日が多かったですが
もう夏日はないようです。
衣替えしよっかな。

お読みくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ

ネコとおひとりぐらし

コメント

タイトルとURLをコピーしました