12月に読んだ本。 scopeさん ついにヘキサゴンマグネット発売!!

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

今週の仕事。すごく忙しいわけじゃないけど
急ぎの対応がポコポコ入ってくるので、気持ちが焦っちゃう。
焦ると間違えるし、仕事が終わっても気持ちが焦ったまんまで
ごはんをせかせか食べたりするのですよ。。

12月に読んだ本

秋の読書はどっぷり北欧ミステリ
面白かったけど
凄惨な殺人が事細かに描写されていてトラウマレベル(笑)
だから、最近の読書はエッセイや殺人がない時代小説を手に取っています

久しぶりに手に取ったPHP文庫の「時代小説傑作選」
1冊の文庫本に複数の作家さんの短編時代小説
シリーズはたくさん出ていて
気になる作家さんやタイトルがあるときに買っています。
知らなかった作家さんのお話が面白くて読書の幅が広がるのですが
やっぱり一番面白いのは毎回巻末に登場する「宮部みゆき」
お話の内容がスッと頭に入りやすいので面白いんだと思います。
つまらない本はページを行ったり来たりで疲れちゃう。

Amazon kindle Unlimitedは本のサブスク。
月額980円
サービス当初(2016年8月みたい)は
読みたい本がなくてすぐ解約しちゃったんだけど
最近は読みたい本がたくさんあるので980円でお釣りがきます。

谷本真由美さんの
世界のニュースを日本人は何も知らない
全5冊のうち最初の1冊を読みました。

ニュースは見るようにしているけど
わたしのアンテナって半径狭いなって思いました。。。
耳が痛いこともたくさんありますが、教養になるし、面白いです!
ただいま2冊目読書中。

(見出し例)
●日本の「トップニュース」に外国人は驚いている
●外国人にとって常識的なことを日本人は知らない
●アフリカのメディアを買収する中国
●本当はものすごく豊かなアフリカ
●日本人が知らないトランプ大統領の意外な評価
●EU・国連はまるで“町内会”
●ロンドンでは白人のイギリス人は少数派
●男女別の講義をしろという圧力に悩むイギリスの国立大学
●逆差別を受けている! と声を上げる白人男性
●人種差別にも“格差”がある
●日本人が知らない日本への厳しい評価
●日本人が知らない意外な親日国とは
●世界のニュースを知らないことが命取りに
●世界の「国民性」を日本人は何も知らない
――など。

scopeさんで気になるモノ

ずーっと何年も本店の「今後の発売予定」に入っていた
ヘキサゴンのマグネット
Instagramで12/12 12時発売の告知が。
12月は節約するから買わない買わないと思いながら
ページを読んだら
レッドとグリーンどっちにしようかなになってました
(scopeさんあるあるですね)

製品化に至るまでのご苦労や
心がこもってるであろう梱包
そんなモノが手元にあると自分も大事にされてるような気がするんですよね。

アラビア ルノのピッチャー。
おひとりぐらしで、食卓にオシャレなピッチャー不要ですが
シークレットおまけが気になっていて(笑)
ブログやInstagramでおまけのネタバレを見たら
まさかのおまけが欲しいという(笑笑)

今年のクリスマスツリーけっこう気に入っています
ツリーの枝がチクチクするのか
ハルのいたずらもなし

今朝、ちょっと寝坊したら
リビングからカタッと小さなハルがなにかを落とした音
慌てて駆けつけたら、ガラスの小さいオーナメントが1つ行方不明。
えーー。どこ行っちゃったんだろ。。。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

北欧インテリア
ネコとおひとりぐらし

コメント