【読書日記】東野圭吾 マスカレードシリーズ

スーザンベル ポーチ S

東野圭吾が好きでほとんど読んでいるのですが
ホテルが舞台のマスカレードシリーズは
あんまり面白そうじゃないなと思いこんでいて
手に取らずにいたのですが


この前amazonで150円のものが買いたかったんです。
Prime会員なので、150円が送料無料で翌日配達。
配達してくださる方に、申し訳ないので
マスカレードシリーズを3冊を注文しました。


やっぱり東野圭吾は面白い〜!
久しぶりに寝る間を惜しんで読みました。

映画も面白そう。
prime会員特典で見れるようなので
見てみよう!

Amazon.co.jp: マスカレード・ホテルを観る | Prime Video
都内で起こった3件の殺人事件。すべての事件現場に残された不可解な数字の羅列から、事件は予告連続殺人として捜査が開始された。警視庁捜査一課のエリート刑事・新田浩介(木村拓哉)はその数字が次の犯行場所を示していることを解読し、ホテル・コルテシア東京が4番目の犯行場所であることを突きとめる。しかし犯人への手掛かりは一切不明。...

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ

ネコとおひとりぐらし

コメント

タイトルとURLをコピーしました