我が家のリサラーソン|ワードローブドレス

リサラーソン unico Lemnos レムノス 時計北欧インテリア

リビングの壁は、お気に入りの小物を飾るところ。
特にリサラーソンのワードローブは
ここ何年かずっと同じ場所に置いているお気に入り。
カラーは白か青どちらにしようかすごく迷いましたが
清潔感のある白にしました。
これが大正解でリビングの照明も合わせて白にしてしまったほど!

▼リサラーソン|ワードローブ

黒があるのは知らなかった。
ワードローブはフラワーベースですが
これだけで美しいオブジェなので、このまま飾っています。

リサラーソンの隣の黄色い花瓶はunicoで買ったもの。
ころんとしたフォルムがお気に入り。
unicoはグリーンの花瓶や鉢がかわいいものが多いので
店舗に立ち寄ったら必ず立ち寄ります。
でも、うちに一番近い店舗はグリーンがない。。。
それどころか、行くたびに品数が減っているような気が。
好きなショップなので頑張って欲しい!

この花瓶の色が気に入って、リビングはイエローの小物が増えました。

scopeさんで買ったスンヌンタイもその一つ。
このカップとソーサーが気に入って、お皿も購入。
黄色の食器はむずかしそうだなと思ったのですが
意外となんにでもあいます。

リビングのファブリックパネルも思いきって
AltekのLEHTIにしました!
今年はおうち時間が多くなり、気持ちが落ち込むことも多かったですが
イエローは気持ちを明るくしてくれるのでオススメ!
夏は暑苦しいかなとちょっと心配だったのですが
夏のひまわりみたいに見ると元気になります。

リサラーソンで気になっているもの

▼スウェーデンの朝の家
▼スウェーデンの夜の家

細部までキレイに作られていて
おうちにお迎えしたら主役になりそう。

▼シロクマ|Mniskansen Polar Bear 


▼アザラシ|Miniskansen Seal Mini

小物はやっぱり白が気になってしまう。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログへ

北欧インテリア飾る置物
ネコとおひとりぐらし
タイトルとURLをコピーしました