もしもの備え|Jackery ポータブル電源

Jackery ポータブル電源家電

近年、豪雨や台風、地震も多くていつ自分が被災者になるか。。。
マンションに住んでいて猫がいるので
なにかあったら在宅避難になると思い
少しずつですが、水を備蓄したり、防災グッズを購入しています。

ポータブル電源

災害があったときに、スマホやラジオで情報を取れないと一番困ると思うので
ポータブル電源を買うことに。
いろいろ調べて評判のよい Jackery にしました。

私が購入したのは240wh。
3.2kgで持ち手がついているので移動も楽です。
出力はAC・USB・ソケットの3つあって
特にUSBはスマホやiPadがUSB経由で充電できるのがよいです。
充電できるものは、ノートPC、小型冷蔵庫、電気毛布などに使えます。
他に、400wh、700wh、1000whがありますが
おひとりぐらしなので、これで十分。

DISPLAYというボタンを押すと
パネルが光って、充電状況がわかります。
パネルは大きくて、文字も読みやすいです。

付属はポーチとACアダプターとシガーソケット。
けっこう大きい。。。

▼Jackery ポータブル電源 240

充電できる回数

  • スマホ:24回
  • ノートPC:3回
  • Nintendo Switch:8回

充電時間

  • コンセント:6.5時間
  • シガーソケット:6.5時間
  • ソーラーパネル(60W):7時間

追記:
2020/1/25から Jackery 240が6,000円
値下げされるそうです。
太っ腹ですね!!

「Jackery」のポータブル電源人気モデルが大幅値下げ 2万円を切る新価格に!
ポータブル電源の人気ブランド「Jackery」(ジャクリ)が、容量240Whのベースモデル「Jackery ポータブル電源240」の価格を1月25日午前0時に値下げ。新価格は6000円安い1万9800円(税込)に。
▼jackery ソーラーパネル 60W

次は、お金を貯めて Jackeryの ソーラーパネル を購入予定。
楽天では、スーパーSALEやお買い物マラソンのときに
クーポンが出るので、それを狙っています。

簡易冷蔵庫

電気がないと困るのが冷蔵庫。
ラジオで保冷機能のあるバッグに保冷剤を入れれば
簡易冷蔵庫になると聞いたので
ファミマ限定の紀伊國屋 レジカゴバッグを購入。

感電ブレーカー

震災後の火災の原因で多いのが通電火災。
ひとりひとりの意識が大事だと思うので
感電ブレーカーを取り付けました。

災害はおこって欲しくないですが
年々、雨や台風、地震など災害が激甚化していると感じます。
何かあってからでは遅いので
これからも少しずつ備蓄します。

追記

Jackeryのポータブルソーラーパネルを追加購入しました!

最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログへ

家電
ネコとおひとりぐらし
タイトルとURLをコピーしました