マンションでひとりぐらしの地震対策 感電ブレーカー

防災対策

そう遠くない未来にくると言われている巨大地震。
我が家はマンションにネコと暮らしているので
在宅避難をすることになると思います。
災害はおこってほしくないですが
もしものために少しずつ災害グッズを揃えています。

震災後の火災の火事。6割が通電火災によるものだそうです。

伊丹市から引用


わたしが留守の間に地震がきて帰宅出来なかったら。。。
ひとりひとりの心がけが大事だと思うので
いろいろ調べて購入したのが 「ヤモリの感電ブレーカー」です。


購入の決め手

・複数の自治体でオススメの感電ブレーカーとして紹介されていたこと
・各種ブレーカーに対応していて取り付けが簡単なこと

・金額が高くないこと

取り付けは不器用なわたしもで簡単でしたが
念のため取り付け方法の動画も確認しました!
こういう時、インターネットの便利さを改めて実感します。

■感電ブレーカー YAMORI

設置完了

我が家のブレーカーに設置完了。

震度6の揺れでブレーカーが落ちるようにしました。
両面テープで貼り付けるだけなのでとっても簡単。
動作テストもできるのでやってみました!ちゃんとブレーカーが落ちました。
その後、リセットされた家電の時計をセットが必要でしたが
取り付けて良かったと思います。

その他、最近購入した防災グッズは

■給水バッグ

5L×3個セット。
マチがついているので水を入れると自立し、持ち手もついています。
お水のペットボトルも常備していますが、飲み水以外も必要になると思うので。

■BOS 非常用トイレ

BOSはネコのトイレに使っていますが、本当に匂わないです!
人用の非常用トイレも防臭を期待してBOSにしました。

■BOS 防臭袋 SSサイズ

猫用はSSサイズを使っています。

コラボ商品もよく出ているのでたまに買っています。

■Jackley ポータブル電源

災害で一番困るのは電気だと思いますので
思い切ってポータブル電源も購入。
次は、お金を貯めてソーラーパネルを購入しようと思っています。

こうして買いてみると、備えは大事だなと改めて思いました。

にほんブログ村 インテリアブログへ

防災対策
ネコとおひとりぐらし
タイトルとURLをコピーしました