【読書日記】わらべうた PHP文芸文庫

毎日言ってるような気がしますが
9月の東京は曇りと雨が多くて寒い。。。
夜寝る前にお布団の中で本を読むのが幸せな時間ですが
夏の疲れなのか、お布団のぬくぬくなのか
お布団に入って2、3ページ読むとすぐ寝落ちしてしまうんです。

初めて入った本屋さんで買った「わらべうた」
江戸の子供を主人公に6人の女性作家さんが
それぞれ短編をかいています。


宮部みゆきさんと澤田瞳子さんが好きなので買ってみました。
好きな作家さんは読み慣れているせいか
ページが進むのですが
初めての作家さんはなかなか頭に入ってこず
ページが進まないこともありましたが
いつも同じ作家さんの本ばかり買うので
初めて読む作家さんの本は新鮮でした!!!

こちらはシリーズになっているそうで
次に読みたい本もちらほら。

お読みくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ

ネコとおひとりぐらし

コメント

タイトルとURLをコピーしました