今年のドウダンツツジは立派

ドウダンツツジ ルイスポールセン北欧インテリア

GWに近所の商店街でドウダンツツジを買いました。
まだ出始めたっだようで
フラワーショップを3軒回りましたが
どのお店も葉っぱが小さく、枝も細かったので
2本買っていけようと思ってレジに持っていったら
レジのすぐ近くに立派なドウダンツツジを発見!!


店員さんが長持ちする方法を教えていただきました。
・持ち帰ったらすぐに葉っぱに満遍なくお水をかける
・枝の根本に十字の切り込みを入れる
・花を長持ちさせるキープフラワーを水に混ぜる
・1週間後にキープフラワーを追加


写真では分かりにくいですが
枝が太かったので
枝の根元をハサミで十字に切り込み入れるのが
大変だった。。。


楽天はなんでも揃いますね〜。
キープフラワーは次回楽天24で買おう。

ドウダンツツジ ルイスポールセン scope ホルムガード フラワーベース

ドウダンツツジの手前は1ヶ月くらいに買ったお花。
キープフラワーはお水を変えなくてよいので
ズボラなわたしの救世主。


フラワーベースはscopeさんで購入した
フローラベース 12cm。
アンバーの24cmを購入しようかん悩んでたら
売り切れてしまった。。。
再入荷はないんですよね。
スモークとクリアは5月中に再販になるそうです。

壁紙屋本舗 ベジタウォール 漆喰塗ったあと

GWに壁に漆喰を塗って、掃除もガッツリしたので
ドウダンツツジが映えますわ〜。

ミナペルホネン minaperhonen 照明

夜の照明って写真撮るの難しいですよね?
わたしが下手なんだろうな。。。
お気に入りのミナペルホネンの照明の灯りに
柔らかく照らされたドウダンツツジ。
グリーンを見てると落ち着きます。

ドウダンツツジ スコティッシュフォールド

GWの最終日にソファーのカバーを
ウールのブランケットから
scopeさんで買ったUSVAに変えました。
リネンがさらさらで気持ち良く見た目もかろやか。
高いので買うのを何年も迷いましたが
買ってよかったものです!!


↓こちらのショップだいぶお安い

今年のドウダンツツジは高さがあるので
大きいフラワーベースでもちょっと不安定で
ハルがちょうど手をかけられる高さ。
遊んでほしい時にかまってあげないと
倒そうと手をかけます。
しもべがわーわー言いながら吹っ飛んでくるのを
覚えてる。。。
ハルはかしこいなー。かわいいなー。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ

北欧インテリア飾る置物
ネコとおひとりぐらし

コメント

タイトルとURLをコピーしました