【読書日記】阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし

20代はお笑い好きの友人に誘われて
今はなき吉本の「銀座7丁目劇場」によく行っていました。
ロンドンブーツ1号2号、雨上がり決死隊など
ワハハ、ワハハ笑ってほんと楽しかったなー。


今でこそ銀座はファストファッションも多くなり
海外からの観光客もたくさん来る街になりましたが
私が20代、30代の頃は敷居の高いお店ばかりで
お笑いを見に行くだけなのに
銀座という場所に気後れしていた記憶があります。

お笑いはほとんど見なくなってしまいましたが
気になるのが阿佐ヶ谷姉妹。
歳も近いし、独身と共通してるところがあるので
気になるんですよねー。
ピンクのドレスを着て、若手が多い中で
頑張っていらっしゃるなーと。

TVで豆苗を育てていると見たことがあって
売れているのに、売れる前から住んでいるアパートに住み続けていて
おふたりぐらしから、お姉さんが同じアパートの隣に引っ越し
ひとりぐらしになったけど、お互いの部屋を行き来してて
ずいぶん庶民的だなーと。


そんなおふたりの暮らしが書かれている本。
ふたりぐらししていた時の布団の敷き方の小競り合い。
お姉さんが引っ越しをして家具をIKEAで買い
組み立てが大変だった話。
おふたりのやり取りが楽しいくて
あっという間に読んでしまいました〜。


そんな反面、仕事をうまくできなくてお姉さんが号泣してしまった話。
当たり前ですが、楽しそうに仕事していても
くやしい思いや、努力をたくさんしているんだなーと。
自分も最近仕事でうまくできなかったりすると
必要以上に落ち込んだり、自信がなくなったりしていたので
おふたりが頑張っているお話を読んでちょっと元気が出ました!!

追記:
2021年11月からNHKにドラマになるそう。
お姉さんが木村多江さん、妹が安藤玉恵さん。
面白そう! 絶対見なくちゃ!!

木村多江×安藤玉恵 よるドラ「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」11/8(月)スタート!
ホントの姉妹じゃないけれど、ひとつ屋根の下で暮らす「阿佐ヶ谷姉妹」ちょっと不思...

仕事はテレワークになり
おひとりぐらしなので人としゃべらないことが何日もってことも。
こんな生活もすっかり慣れたような気がしていましたが
ちょっと精神的にストレスがかかっているのかも。

お読みくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ

▼ROOMこまめに更新しています。

ネコとおひとりぐらし

コメント

タイトルとURLをコピーしました