正確で「ちょっぴりゾッとする」16Personalities性格診断

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

自分の性格っていつ決まるんでしょう?
三つ子の魂百までというように
3歳ごろまでに形成された性格や気質って
大人になっても変わらないのでしょうか。

少し前に職場で
「16Personalities」という性格診断の案内がありました
簡単な回答で16種類の性格の中から自分の性格が診断されます。
自分の性格にあった職業もわかるため
新卒や転職などで使われることも多いんですって

無料性格診断テスト、性格タイプ詳細説明、人間関係およびキャリアのアドバイス | 16Personalities

性格タイプは「擁護者でした」

16personalities 擁護者
※画像お借りしています

非常に献身的で心の温かい擁護者
いつでも大切な人を守る準備はできている

※画像お借りしています

外人だし、有名人すぎて親近感はわきません(笑)

擁護者に向いている職業

規則やルールに忠実であるため
ルールの順守が求められる仕事が向いていて
具体的な職業は、経理や市役所の職員などです。
おー、ルーチン業務好き
コツコツ系のお仕事が好きなので経理向いてると思います。

わたしの今のお仕事はITエンジニア
コツコツプログラムを書いて
人と議論したり、プレゼンしたりがないので
自分にはあっているんだなと思います。

向いてなかったのは前職
ベンチャーのITコンサルティング会社だったので
プログラムだけでなく
プレゼンしたり、客先に常駐したりと
自分が目立ったり、人とたくさん議論したりしなければならないので
相当なプレッシャーでした。

擁護者の向いていない職業は
営業や販売職など、人と直接接する仕事だそう。
わかるー。ぜったい向いていない職業だと思うもん。

社交的でいつも人と会う約束で埋まっている友人を
うらやましいなと思い
なるべく一人でいたいと思う自分は
人としてちょっとなにかがかけてるんじゃないかって
30代、40代は思い悩んだこともありました。


ハルと暮らすようになって
ハルが生活の中心になり
おひとりぐらしなので
人と接することはとっても少なくなりましたが
心穏やかに過ごせているなーと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

雑記
ネコとおひとりぐらし

コメント