ソファーの大掃除に丸2日。

Fine Little Day モミの木 クッションカバー北欧インテリア

残暑が厳しい東京。
おうちの中では半ズボンで過ごしていますが
うーん。足がかゆい。
ダニにかまれたみたいです。


たぶん犯人はソファー。
ダニ対策グッズを買おうかと思ったのですが
はたと去年の冬
布団乾燥ノズル付きのセラミックファンヒーターを
買ったことを思い出しました!


ガッテンの記事を参考にしながら、ダニ対策を開始!!

今こそ!ダニ撲滅宣言 - NHK ガッテン!
NHK ガッテン!「今こそ!ダニ撲滅宣言」

ソファーのダニ退治 1日目

Fine Little Day モミの木 クッションカバー

わがやのソファーは、ACTUSのアイラーセンのソファー。
ファブリックなのでカバーを外して洗えますが
クッションは大きくて、重いので干したことないんです。


クッションの中まで熱風が行き届くよう
まずはソファーのクッションの間に、ノズルをIN!
熱が行き渡るかもとクッションも3つ置いてと。

DryHeat ドライヒート

ドライヒートのふとん乾燥をON!
温度は20°、60°、90°から選べますが
50°以上で効果があるそう。
今回は90°にしました。

ACTUS アイラーセン ソファー ファブリック

熱が逃げないように
クッションの上にクッションを重ねて

ラプアンカンクリ USVA

さらに熱が逃げないよう、USVAでカバー。
正確に測ったわけではないですが
セラミックファンヒーターは
だいたい1時間くらいで自動で電源が切れます。

すぐに他の場所で再運転しようと思いましたが
90°のハイパワーだとヒーターが疲れちゃったみたいで
ボタンのスイッチを押しても無反応(笑)
30分くらい休ませてあげたら、再運転できました。

ACTUS アイラーセン ソファー ファブリック

90°だとヒーターが疲れちゃって
勝手に休憩しちゃうので次は60°で。

ソファーの背もたれ部分にも60°の熱風。
この後、反対側も同じ角度で60°の熱風。


もたせかけていたクッションにも
十分熱がこもっていましたので
一晩このままにすることにしました。

去年テレワーク部屋が寒くて買った「ドライヒート」。
夏も活躍してくれて嬉しいなー。
ホースを上に向ければ、洗濯物乾燥にも使えるそう。
いい買い物をしました。

ちなみに検討した「ダニ対策グッズ」
赤ちゃんにも安心・安全なもの
でもけっこうなお値段するんですね。。。
2個買ったら「ドライヒート」買えちゃいます。

created by Rinker
¥5,343(2023/02/04 18:49:10時点 楽天市場調べ-詳細)

ソファーのダニ退治 2日目

ソファーのクッションと背もたれ部分に
熱風で乾燥させた次の日。


まずはクッションを外して掃除。
隙間に髪の毛やほこりがあるんですよー。
ていねいにていねいに掃除機をかけます。


たまたまだけど掃除機もキレイに掃除して
フィルターも取り替えたばかりでした!

a day ファブリック&エアミスト ピーズガード

キレイに掃除機をかけたら
コロナ禍で使いはじめた「ピーズガード」を
まんべんなく、腱鞘炎になりそうなくらいシュッシュ。
花粉やダニなどのアレル物質を除去してくれます。
ウイルス・ニオイ対策もできるので
日常で欠かせないものになりました。

ピーズガードは無臭ですが
最後にお気に入りのa dayのライチ&ローズを
シュっとひと吹きして完了。

ミナペルホネン クッション

一つ一つが大きいのですごく時間がかかりました。
見た目は変わりませんが
キレイに掃除したので大満足!!

東京はずーっと緊急事態宣言みたいな感じ。
しばらく外食もしていないですが
焼き鳥屋さんで生ビール飲みたいなー。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ

北欧インテリアお掃除
ネコとおひとりぐらし

コメント

タイトルとURLをコピーしました