GWの大掃除 キッチンにDIYでウォールシェルフをつけました

イッタラ バード ウォールシェルフ北欧インテリア

この1年おうち時間が長くなったので
せっせと断捨離に励みました。


いつか着ようと思っていた洋服。
また使うかもしれない家電。
たぶん読み返さないたくさんの本。
いらないものがたくさんあってびっくりしました。


モノを捨てるのはとってもエネルギーが必要でした。
それから、なるべく不要なものは買わないように
心がけています。


以前は100均で使う予定のないものを
たくさん買っていましたが
今必要なものだけ買うようにしています。


洋服も同じようなものをたくさん持っているので
買う前に、同じようなものがないかよく考える。
これで、洋服を買う回数も減りました。
てか、そもそも
テレワークで外出しないんで洋服いらないんですけどね。。。


前置きが長くなりましたが
断捨離をして、キッチンスペースがあいたので
お気に入りのものを見せる棚を取り付けました。

検討したウォールシェルフ

▼string pocket

何年も前から買おうと思っている
string pocket
キッチンではなく
テレワーク部屋につけたいと思っているので
今回は見送りました。

▼artek ウォールシェルフ

この前、ミナペルホネンの店舗に行った時に
展示されていました。
デザインはとーってもステキなのですが
お値段が。。。

▼フローティングシェルフ

棚受けの金具が見えないので
とってもおしゃれですが
難易度が高めなのであきらめました。

材料はホームセンターで揃えました

市販のものを色々探しましたが
ピッタリのものがなかったので
歩いて1時間のホームセンターへ。
久しぶりだったので
モノの洪水で見て回るだけで疲れましたーが
行ったかいがありました!

買ったのは120cmの板2枚と金具4つ。
帰りは電車かバスでと思っていましたが
軽い板なので、歩いて持って帰ることができました。

キッチンに棚板を取り付け

水平器を使って、真っ直ぐになっているか確認しながら
まずはニンジャピンで仮止めして位置を確認。


ニンジャピンは刺した跡がほとんど残らないので
ポスターなどを貼るのに使っています。

位置が決まったら
付属のネジは、外した跡が大きく残りそうだったので
一部、100均のセリアで買ったピンフックを使いました。


このタイプのフックって、東急ハンズとかで買うと
結構いいお値段するのですが
100均は優秀ですね。欲しいものは大抵揃ってる。

お気に入りのモノを飾りました

いままでなにもなかったキッチンの壁。
イッタラ バードの3兄弟も並べて
モノを置きすぎないようにしました。

この前、ミナペルホネンで買った
タンバリンのポストカード
ちゃんと額に入れたらもうステキ!!


殺風景だったキッチンですが
棚を取り付けたことで
すっかりお気に入りの場所になりました。


お安くできたし、取り付けも簡単だったので
やってよかった!!

長いGWも今日でおしまい。
あー。休みはあっという間ですね〜。
今日は曇りなので、窓拭きと床掃除をやります!

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ

北欧インテリアキッチン
ネコとおひとりぐらし

コメント

タイトルとURLをコピーしました