【カウニステ】北欧のクッションカバーで手軽にインテリアの模様替え

北欧インテリア

季節はすっかり春。
暖房器具がいらなくなって
着る物も少しずつ薄着になっています。

春は花粉症が辛いですが
桜が咲いて、緑が芽吹く季節はやっぱりウキウキ。

カウニステのクッションカバー

インテリアも春にしたいなと思って
久しぶりにカウニステのクッションカバーを出しました。
これだけで部屋の中がパッと明るい色に。
生地もサラサラ、すべすべなので抱えても気持ちいい。

iPhoneケースもあるんですね〜。
かわいい。

料理が楽しくなりそうなエプロン!

冬中大活躍してくれた
ミナペルホネンのブランケット。
軽くてあったかいので、ソファーでお昼寝したり
ベッドカバーにしていましたが
暖かくなってきたので、そろそろ衣替え。

今気になっているのは
クリッパンとミナペルホネンのブランケット。
コットン100%
おうちに幸せを運んでくれそうな「ちょうちょ」
肌寒い日に活躍してくれそう。

最近、インテリアはイエローが好きなので
オリーブイエローが気になります。

ハルがほぼ独占していた
ラプアンカンクリのショールも
そろそろ洗濯してしまおう。

クリーニング屋さんは
テレワークの普及でYシャツを出す人が減って大変だとか。。。
私も、ほとんどお出かけしなかったので
一度も着なかったコート、冬物の洋服があるので
冬物のクリーニングはいつもよりとっても少ないです。。。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ

北欧インテリア
ネコとおひとりぐらし

コメント

タイトルとURLをコピーしました