値上げ前に北欧照明「レ クリント」 下見に行ってきました!

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

GWの9連休が終わる憂鬱な日曜日の夜
WBCの特番をTVで見ました。
結果を知っていても、なんど見ても心揺さぶられます。

照明の下見にはじめての有明

天気がよく風が気持ち良かった日
銀座 → 築地 → 有明まで歩くことに
いくつもの大きな橋を渡って、音楽聞きながら歩きました。
景色がどんどん開けて、視界が広くなって気持ちいい!

有明 景色

歩く前方は着陸する飛行機が見えて
広い歩道、自転車専用道路もあって
GWだけどそんなに混んでない車道
遠くにはレインボーブリッジや
高く高くそびえるタワマン郡。
最初は、これが湾岸エリアかーなんてウキウキしてたんですが
ごみ一つ落ちていないキレイな歩道
人を寄せ付けないような高く聳えるビル
無機質に感じてソワソワしてしまいました。

IDC 大塚 有明ショールーム

2時間くらい歩いて到着した
IDC 大塚 有明のショールーム。
広い。とにかく広いです。

豪邸だったら候補になるかも? FOSCARINI

IDC大塚 FOSCARINI フォスカリーニ

フォスカリーニの照明
憧れの照明の一つですが
電気工事が必要なので超ハードルが高い。。。

パイン材の優しい色合い ヤコブソン

ヤコブソン IDC大塚家具

わが家の寝室がヤコブソン
うすいパイン材でできているので
オレンジの独特な色が特徴的です。
テーブルランプかわいいなー

照明といえば ルイス・ポールセン

ルイスポールセン IDC 大塚家具

照明といえばルイス・ポールセン!
ただただ、美しい。。。

照明が見やすいようにだと思うんだけど
低めに設置されているので
じっくりじっくり見ることができました。

値上げ前に購入したい LE KLINTの照明

お目当ての照明 レ クリント
3月に東京の日本橋高島屋で開催された
ていねいに美しく暮らす 北欧デザイン展で
北欧の照明の美しさをあらためて認識したんです

IDC大塚家具 レ クリント

うわー。。。
こんなにたくさんのレ クリント

レ クリント IDC大塚家具

日本の折り紙をヒントにしたという
美しいシェード。
どれもこれも美しくってー。

レ クリント クラシック

お目当てはシーリングライトだったんですけど
レ クリントを代表する MODEL 172
美しい曲線から目が離せなくなってしまって。

2023/6/1に値上げなので
5月中に購入したいと思っています。

▼シーリング KC2655:54,000円 → 56,000円


▼サイナスライン 172S : 45,000円 → 48,000円

▼スノードロップ KF320M : 130,000円 → 140,000円

▼キャンドルライト KI380LO:20,000円 → 22,000円

小さな寝息、寝息にあわせて上下する小さな体
ハルを驚かさないように
そーっと近づいて
起こさないようにと思いつつ
もけもけの顔やお腹を触ってしまう〜
気持ちよく寝てるのにごめんね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

照明北欧インテリア
ネコとおひとりぐらし

コメント

  1. EIKO より:

    ハルちゃん かわゆい寝顔♡

    寝顔って癒しですよね。

    お腹に顔をうずめて猫吸いしてしまいます。たまらない!
    めっちゃ嫌がられますけど(笑)