50歳 ふと気づけばファッション迷子?

昔からお洋服が大好きで
ファッション雑誌も見るだけで楽しい。
ちょっと前まで雑誌を読むのは美容院で
気に入ったファッション雑誌だけコンビニで購入してました。
ファッション雑誌は厚みがあって重いので
3〜4冊たまっただけでも紐でしばって
リサイクルごみに出すの大変だったなー。


いま雑誌は楽天マガジンで読んでいます。
ごみも出ないし、いろんなジャンルの雑誌が
雑誌1冊分のお値段で読めるのでメリットがいっぱいです。

ライフスタイルの変化で雑誌も変わる

コロナ禍はずっとテレワーク。
今年のGW明けから週に2度ほど出社してますが
好きなお洋服の好みが少し変わっていて
お気に入りのファッション雑誌も変わってきてます。

30代〜40代前半

ベンチャーのITコンサルティング会社で働いていました。
お客様先の元へ出向くことが多く
スーツ、ジャケットが欠かせなかったので
働く女性向けの雑誌、「Oggi」とか「STORY」をよく読んでました。

Theoryのスーツで固めて、ヒールを鳴らし
外側はバッチリ決めていましたが
もともとITエンジニアのモクモク系。
お客様にプレゼンをしたり
会議で方針を決めて、指示を出したりがめちゃくちゃ苦手で。。。
すっごく無理をしたのでうつ一歩手前だったかもしれません。
家族に心配をかけましたし
残業もとっても多くて、仕事が終わった後毎晩のように
同僚と居酒屋に行って、会社のグチばかり言ってたっけ。

40代後半

このままだと自分が壊れてしまうと思って
会社を辞めました。

それから、フリーランスになって企業に常駐しています。
仕事に慣れる1年くらいは大変でしたが
残業はないし、働いている人は穏やかな人が多くて
とっても働きやすいんです。

生活も気持ちも安定してきたので
ずっと念願だった猫を飼いはじめたのもこの頃。

今のお仕事は外出もなく
オフィスはデニムもOKなオフィスカジュアルなので
読む雑誌も大人の女性向けの「Marisol」、「LEE」をよく読んでました。

この時にはまっていた洋服のブランドは「ENFOLD」
トップスは1枚でも体のシルエットをキレイに見せてくれて
気になるところはさりげなくカバー。
生地も着心地が良いので
手持ちの定番トップス、パンツ、コートはEOFOLDでそろえてます。

40代後半のコロナ禍

巣ごもり期間。
猫を飼っているのでおうちでは
爪を立てられてもOKな丈夫な服。
猫の毛がついても目立たない、もしくは取りやすい服。
お出かけは近所のスーパーだけとなり
オシャレ着はまったく!! 着ませんでした。
毎月お洋服買ってたのに、買わなくなりました。

読む雑誌は、シンプルで丁寧な暮らしのライフスタイル系。
「リンネル」、「天然生活」になりました。
時間もたっぷりあったので
断捨離をして、部屋をキレイに掃除して
インテリア用品、食器もたくさん買ったなー。
猫と一緒に「好きなモノに囲まれて暮らす」ってやつです。

50歳のいま

行動制限がなくなった夏。
休日のお出かけが少しずつ増えてきました。

そうするとやっぱりオシャレして出かけたい!!
今年の家計簿を去年と比べてみたら
お洋服の支出が増えて、インテリアの支出が減ってました。

でもねー。いまお気に入りのファッション雑誌と
お気に入りのファッションブランドがないんです〜。
探しているのは、普段着以上〜オシャレ着未満の服。

それと、今洋服の断捨離真っ最中なんですが
気づけば残った洋服は
・着心地の良い上質な生地
・シンプルで50歳の体型をカバーしてキレイに見せてくれる。
着心地がよく、お値段も妥当な「STAMP AND DIARY」
でも、シンプルすぎてちょっと物足りないんだよなー。

あと気になっているのは「ミナペルホネン」
秋冬の受注会のWebで見たコートと靴が気になっていて
毎週チェックしてるんですが
ミナペルホネンだとオシャレ着すぎるんだよなー。
洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えなそうだし(笑)
そうだ、自宅でお手入れできるってことも重要なポイントでした。!

ハル スコティッシュフォールド

ハルはいつもはだかんぼ。
毎日着る洋服で悩むことなんてないんだよねー。
ごはん食べて、いっぱい寝て、少し遊んで
毎日シンプルな生活だね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ

▼ROOMこまめに更新しています。

ファッション
ネコとおひとりぐらし

コメント

タイトルとURLをコピーしました