ダイソーと無印のペーパーハンカチを比べてみました

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

この数年で働き方が大きく変わりました。
コロナ禍での強制テレワーク
最初は孤独を感じたり
チャットやオンライ会議だけのコミュニケーションに不安を感じましたが
今ではそれが当たり前。

久しぶりの出社。
会社の飲み会もなくなったので知らない人ばかりです。
席はフリーアドレス
出社は夕方数時間、午前中だけでもOKなので
同じチームでも顔を合わせることもないメンバーも

会社の飲み会や仕事中の軽いおしゃべりが苦手だったので
私にとって今の働き方は願ったり叶ったりですが
これからどんどん働き方変わっていくんでしょうね。。

DAISO 竹パルプ60% ペーパーハンカチ

DAISO ペーパーハンカチ

DAISOのペーパーハンカチを持ち歩くようになりました。
それまではタオルハンカチを使っていたのですが
何度も手を拭いて湿ったタオルハンカチを
バッグに戻すのに抵抗があって。。。

竹パルプ60%配合で環境にも優しい

無印良品 竹100% 携帯用ペーパーナプキン

無印良品の携帯用ペーパーナプキンは
竹100%
1枚あたり1.7円
手を拭くごとに1.7円をごみにしてるのか。。。

容量はどちらも30枚×6個組
DAISO は110円
無印良品は99円
見た目は無駄な装飾やカラーがない無印良品がよいです

開け口は無印良品のほうが少し固めなので
手が濡れていても開けやすく
使った後も無印のほうがしっかり閉じるような気がします。

上がDAISO、下が無印良品大きさはほぼ同じです。

使い心地はほぼ変わらないので
99円の無印良品に軍配です。

とっても便利なペーパーハンカチなんですが
都内はハンドドライヤーがあるところが多いので出番は少なめ。
無印良品のペーパーハンカチ 1.7円ですが
ハンドドライヤーのほうが1回あたりの電気代は相当安いみたい。

ぶれていてもかわいハルは7歳。
6時前後に起こしてくれるのが日課ですが
さいきん起こしてくれない。。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

無印良品
ネコとおひとりぐらし

コメント