【無印良品】フットカバーは種類が多いのがよい!

お買い物の予定がなくても
ちょくちょく無印良品に行くようになりました。
その理由は

保冷剤の回収

無印良品で回収しているモノ 保冷剤

保冷剤っていつの間にか増える。
以前は捨ててしまっていたけど
無印良品は、他店の保冷剤も回収して
洗浄・消毒した後に冷凍食品の保冷などにリユースされます。

水の無料給水器

無印良品 水筒

外出先で喉が乾くと
自動販売機で飲み物を買ってました。
350mlだと飲み切れないし、荷物になるし
ペットボトルはごみになるしだったんだけど
無印良品で無料のお水の給水器が設置されてから
マイボトルをを持ち歩くようになりました。
東京に住んでいるので
お出かけ先はだいたい無印良品があるんです〜。

ポット型浄水器 ウルオ

おうちでの飲み水もペットボトルをやめて
ポット型浄水器に変えました。
たったこれだけで、ペットボトルごみはほぼなくなりました。

▼ウルオ ポット型浄水器
お水がまろやかでおいしいです。

無印良品のフットカバー

無印良品 フットカバー

コロナ前の通勤はパンプスでしたが
パンプスをまったくはかなくなりました。
なので、たまーにパンプスを履くの痛くて、痛くて。。。
楽チンなペタンコ靴ばかりになっちゃいました。

ストッキングを全く買わなくなった代わりに
最近お世話になってるのがフットカバー。

無印良品のフットカバーは
薄手、普通の厚さ、朝履き、深履き
カラーもたくさんあるし
必要なぶんを1足ずつ買えるのがよいです。

無印良品 フットカバー

手持ちの靴に合いそうなものをまず1足買って
履き心地やサイズがぴったりだったら買い足すようにしてます。

ミナペルホネン minaperhonen アネモネ シューズ

ミナペルホネンのアネモネのシューズ。
こちらは買ったばかりなのでまだ生地が硬めなので
薄手の深履きのフットカバー。

minaperhonen shoes tambaline navy

一方タンバリンのシューズは
だいぶ自分の足の形になじんできたので
甲を半ばまで覆ってくれる薄手フットカバー

フットカバーを変えるだけで
ずいぶん靴の履き心地や歩き方が変わるもんです。

ハルの小さな小さなあごの下の毛は
真っ白で、ちょっとだけ右側にカールしてて
かわいいんですよー。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ

無印良品
ネコとおひとりぐらし

コメント

タイトルとURLをコピーしました