2代目のKEENのサンダルと 40代の真夏ファッション。

KEEN ZERRAPORT II キーン ゼラポート シルバーファッション

靴選びって大事ですよねー。
電車で通勤していた時は、ほぼパンプスでした。
テレワークになってからパンプスをほとんど履かなくなり
たまーに出勤でパンプス履くと足は痛いし
翌日体のあちこちが痛い。。。


パンプスはほぼ「YOSHITO
木型があっているみたいで、他のブランドより履きやすくて
疲れにくいんです〜。

洋服や靴は実店舗で試着して買う派です。
とくに靴は見た目が履きやすそうでも
履いてみたらイマイチってことありますよね。


靴のカカトや底の張り替えは
近所のお店でお願いしていますが
店員さんが、ここ数年ネットで買う人が多いので
サイズがあわない靴の調整が多いと言ってました。


ネットで靴を買うなら
Amazon Prime Wardrobe がオススメです。

※画像お借りしています


プライム会員なら送料が無料だし、返送もカンタン。
到着してから1週間お試しできます。
靴だと朝と夜でサイズが変わることもあるし
スニーカーもブランドでちょっとずつサイズが違うので
何度か利用しています。


離れて暮らす母は、外反母趾でスニーカー探しに苦労していたので
Amazonであいそうなスニーカーを4足送って
試着してぴったりのスニーカーが見つかりました。
こういうところはネットショッピングって便利ですよね〜。

KEENのサンダル ZERRAPORT II

KEEN ZERRAPORT II キーン ゼラポート シルバー

だいぶ前置きが長くなりましたが
7月末の楽天ポイントアップデーが
なかなか魅力的だったので
お買い物マラソンで買おうと思ってた
KEENのサンダルを前倒しで購入。

今回購入したのは、「ZERRAPORT II」というモデル。
なぜこのモデルにしたかというと
つま先がカバーされているから。
かかとは出ますが、かろうじて
カサカサしていないのでOKとしました。
年を重ねるにつれ
自然とあまり肌を出さないファッションになってるんです。



カラーもたくさんありましたが
涼しげでどんなファッションにもあいそうな
シルバーにしました!


KEENは小さめに作られているので
いつも1サイズ上のサイズにしていますが
ZERRAPORT II はいつもの23.5cmがぴったりサイズ


ストラップで微調整もできるので
靴下履いてもだいじょうぶそう。

▼KEEN ゼラポート2

KEEN ZERRAPORT II キーン ゼラポート シルバー

毎日暑いので今年は
汗をかいてもすぐに乾くワンピースが大活躍。
お出かけの時は二の腕が出ないよう
うすい長袖を1枚重ねています〜。


この前表参道のアーバンリサーチで買いました。
ちょうど暑くなってきた時で
ガーゼっぽい素材が目に入りました。
セールになってたし!
うすい生地が2枚重ねられているので
透けることもなく、長さもあるので着ていて安心!

KEEN ZERRAPORT II キーン ゼラポート シルバー

暑くて出番が少ないデニムですが
もちろんデニムにもぴったりあいます!

トップスは今年買った透ける素材のもの。
透ける素材って女子の特権ですよね〜。
下にブラトップを着ればOK
腕のあたりの素肌は直接見えないけど、ちょっと透けるので涼しげ。
なんですが。。。


ちょっと歩くと大汗かくので
ブラトップ以外の部分が汗だくで色が変わってしまうので
少し涼しくなってからまた着ようと思っています。


デニムは「SERGE
何年か前にBEAMSで購入したもの。
ほどよいゆとりがあるので
体型をカバーしてくれますが
センタープレスが入っているので
スタイルが良く見えます(←大事)
裾を折り返すとかわいいんですよー。


生地もやわらかめでしゃがんだりする動きも
スムーズです!
デニムって苦手だったんですが
はじめていつも履きたいって思えるものに出会えました!

▼SERGE デニム

▼KEEN サンダル EVOFIT

私の初代のKEEN サンダル。
このサンダルにあってからウォーキングが
苦にならなくなりました〜。

10分くらい外を歩くともう全身汗だく。。。
工事現場で風が出るベストを着てる方を
よく見かけますが、
あれ、外を歩くとき必須になるんじゃないでしょうか。。。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ

ファッション
ネコとおひとりぐらし

コメント

タイトルとURLをコピーしました